« 「我見ばや」の歌が理解できなくて | トップページ | 真言宗諸派連合卍教団と卍教団は別団体である(名前似てるだけ) »

2009年6月16日 (火)

卍教団と真言宗不動寺、そして明覚寺グループ

「真言宗」、「真言」というキーワードが入ってる=空海由来の伝統宗派の真言宗寺院とは言えない実情があります。

いわゆる祈祷師や霊能力者が屋号にこれらワードを使うことがしばしばあるのです。

「真言」自体は一般的な用語ですから、使うのは勝手かもしれませんが(非常に紛らわしいですが)、「真言宗」という文言はどうなんだ?というのがありますよね。

「真言宗とは言って無い。○○真言宗と名乗ってるのである」ということだと思いますが、正直便乗商法にしか思えないわけです。


実際、あたかも伝統派寺院であるとか、出家した僧侶であるとか吹聴して、これら祈祷屋さんが仏教教団組織にうとい人らを騙している例はあとをたたない。

真言宗は自己を修練する方法論として、神秘的冥想や実践や儀式などをも用いてトランス状態を有効に使おうという思想の宗派だとは思いますが、あくまで冥想やなんやで悟りへ至るという伝統的な仏教のベクトルの流れのうちにあるものと思います。(少なくとも本来の密教は)

ところが、これら祈祷師はそういう仏教的ベクトルは皆無で、もっぱら霊障を除去だの、霊符販売だので、悟りというベクトルは全く無い。これは仏教では無いでしょう。ただの祈祷師であって冥想して悟りを得ようとかのベクトルでないのだから出家者ではそれはないわけで、仏教僧という主張は違和感がある。

仏教とはこういうものだと、勘違いされるので、紛らわしい名前は名乗らないで欲しいなあと思うわけです。



さて、昨今よく名前を見るのが、高野山不動寺なる組織。

霊能や気学だのなんだのということをやってる祈祷師業です。

この団体が伝統仏教のお寺のように言って、スピリチュアル界隈で積極的に宣伝活動に勤しんでるもよう。


これなんなの?真言宗なの?と思いそうですが、調べたところ、いわゆる高野山の伝統宗派・真言宗では全くないようです。

調べると「真言宗諸派連合卍教団」という宗派になっているようです。


なにこれ?と思うでしょうが、卍教団という新宗教です。

真如苑みたいな仏教系新宗教と思えばいいかと。真言宗諸派連合というの付けてますが、一般的には卍教団と言われます。

基本的に祈祷師、まじない師の集団で、そういう宗教です。

真言宗とは関係無い、オリジナルな新宗教団体なのです。



で、ここまではいい。卍教団って新宗教団体あるのねーってはなし。これは存在だけは知ってました。

(別に新宗教だから頭ごなしにダメ!とは私は言いません。いろんな信仰があってもいい)


こちらのサイトでそのへん載ってたんですが…

新宗教・阿含宗の桐山靖雄の経歴をまとめたサイトなんですが…

http://plaza.rakuten.co.jp/kami369/diary/200711030010/

>1948年頃 横浜に「皇大治教」の布教所を開設

>1952年 詐欺、手形詐取で2度逮捕される

>1953年 偽造キリンビールの製造販売、有印私文書偽造で再々逮捕。横浜の「皇大治教」本部も脱税、管理売春で摘発される

>1954年 「皇大治教」の看板を下ろし、自宅を「観音慈恵会」として形式上独立

>1959年 有罪判決確定に伴い収監され、習志野刑務所で1年間服役

>1960年 出所すると同時に「真言宗金剛院派」(「本覚寺」「明覚寺」「卍教団」等の別名もある、霊視商法の元祖。「皇大治教」の残党が改称したもので、高野山金剛峰寺とは全く無関係)で得度


ちょいまち!卍教団って、イコール「本覚寺」「明覚寺」なの!?マジ!?

オカルト詐欺事件として有名な明覚寺グループ事件って知ってる人は知ってるでしょう。

霊感商法で騙しまくってたサギ師集団明覚寺グループが摘発された事件。本覚寺という別組織にしたり、連綿とサギを働きつづけてた悪党どもです。


この事件の流れについては、Wikipediaの霊感商法の項に載っているので参考のこと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%8A%E6%84%9F%E5%95%86%E6%B3%95#.E6.98.8E.E8.A6.9A.E5.AF.BA.EF.BC.88.E6.9C.AC.E8.A6.9A.E5.AF.BA.EF.BC.89.E3.82.B0.E3.83.AB.E3.83.BC.E3.83.97.E3.81.AB.E3.82.88.E3.82.8B.E3.80.8C.E9.9C.8A.E8.A6.96.E5.95.86.E6.B3.95.E3.80.8D


Wikipediaの参考文献として講談社ブルーバックスの 『霊はあるか』(安斎育郎・著)が載ってますが、この本は以前読んだことがあって

この事件について詳しく経緯や悪党ぶりを書いてありました。

(こっくりさんやらなんやらを科学が否定してきた歴史などをまとめた読み物としておもろい本でした。霊感商法などの危険性などにも詳しく、機会があったら読んでみてほしい本です)



…でだ、この明覚寺グループがイコール卍教団ですと!?

すげえありそうで困る…

彼らは詐欺企業として大々的に「経営」やってたわけで、本覚寺、明覚寺と暖簾を付け替えて何度も同じことやってた、詐欺師にありがちなしぶとさだったわけです。

オウムに次ぐという凄いことなんですが、解散命令を食らったわけですが、正直それで「はいわかりました」とほんとにやめてるとは思えないわけです。

どーせまた暖簾付け替えて団体を新たに作って同じようなことして心の弱い人ら食い物にしてんでしょ?ってのは想像付く話なのです。

その暖簾付け替えが卍教団だというの?????

この話がホンマなら、最重要要注意団体です。ホンマならね。

だって単なる祈祷師ではなく、完全に食い物にして絞りあげるのが目的の団体ってことになりますから。霊能者・祈祷師以上にマズい連中ということになる。




あと、「真言宗金剛院派」とイコールってのもマジか?彼らがあの犯罪集団である明覚寺グループの黒幕だって言ってるわけですよね。

この、「真言宗金剛院派」も例によって真言宗教団とは無関係。


「真言宗金剛院派」のWikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E8%A8%80%E5%AE%97%E9%87%91%E5%89%9B%E9%99%A2%E6%B4%BE

なんか「真言宗善通寺派から独立した真言宗の一派である。」とかあるけど、これは関係者がバイアスかかった書き方してるだけで

客観的に見れば、単なる新宗教で真言宗ではないってのが妥当だろう。

「1946年(昭和21年) 宗教年鑑によれば、愛知県豊田市にあった金剛院の地にて、弘法大師像を祭ったのが、始まりだとされ」って、それ単なる民間の弘法信仰じゃないですか。

民間の祈祷師が弘法信仰にハマってお堂建てたらそれって真言宗の一派ですか?って話。


ですが、この「真言宗金剛院派」の姫路にある本覚寺という大本山と、明覚寺グループ事件の関東で暗躍した本覚寺って関係あんの?


確かに「真言宗金剛院派」も相当胡散臭いところある。

元々は皇道治教陰陽道高野山大師教と名乗る新宗教で、改称したもので、「陰陽道」と入ってるように呪い師の宗教で、プラス弘法信仰という宗教です。民間の祈祷師が弘法信仰持っていたという団体。

皇道治教陰陽道高野山大師教=皇大治教なのでしょう。


この皇大治教に阿含宗の桐山靖雄はハマって横浜布教所をかまえたわけです。桐山靖雄の得度というのは

この皇大治教が名前を変えた真言宗金剛院派でのもので、彼もこの祈祷宗教の系譜なわけですね。

(その後独立して阿含宗を立ち上げた)




…話それましたが、

真言宗金剛院派との関係はよくわかりませんが、卍教団について、明覚寺グループと関係するとなると、これは非常にマズい。

(…が、現在裁判で分かっている明覚寺の情報からは無関係の可能性が高い気がします。どっちも霊能者の祈祷宗教ですが)

これがそうかは怪しいですが、絶対明覚寺グループ残党はバラけてるか集団で展開してるかはともかくとして、影で相変わらず霊感商法やってるのはまず間違い無いと思いますので、この手のビジネスをやる団体について、警戒するにこしたことはないと思います。


ほんと最近あやしい寺院(本当は仏教の正式な寺ではない)がいろいろ活動しています。仏教に興味持つのはいいですが、気を付けて!

写経ブームとかも非常にあやうい。運営元がヤバい新宗教とか普通にありますからね。

あの「最高ですかー!」の法の華は名前変えて、積極的に宗教団体とは名乗らず、写経会を開催して信者獲得に頑張ってます。

裏に何が居るのか、常に気をつける心得が必要です。写経したいなら、有名な伝統寺院なんかでもやってるので、そっち行ったほうが安心だと思います。

冥想だ座禅だヨガだみたいのも同様。よく見極めることが大事です。胡散臭いのがわらわらうごめく魑魅魍魎の世界であります。





-----------

追記:

今回話題にした姫路の真言宗諸派連合卍教団ですが、

従来新宗教界で知られた存在に、福岡県久留米市の卍教団があります。

両者いっしょなのかと思ったが、全く別団体のようです。このあたりについてまとめたので

合わせてごらんください。


あと、真言宗諸派連合卍教団グループと明覚寺ですが、組織的には全く繋がりないのでは?と私は思います。ただしどちらも霊能者の祈祷ビジネスという意味で、どっちもどっちだとは思いますが…


真言宗諸派連合卍教団と卍教団は別団体である(名前似てるだけ)

http://d.hatena.ne.jp/ragaraja/20090622/1245687914

« 「我見ばや」の歌が理解できなくて | トップページ | 真言宗諸派連合卍教団と卍教団は別団体である(名前似てるだけ) »

宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1809125/48417564

この記事へのトラックバック一覧です: 卍教団と真言宗不動寺、そして明覚寺グループ:

« 「我見ばや」の歌が理解できなくて | トップページ | 真言宗諸派連合卍教団と卍教団は別団体である(名前似てるだけ) »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック