« 卍教団と真言宗不動寺、そして明覚寺グループ | トップページ | で、結局明覚寺グループとの関連はいかに? »

2009年6月22日 (月)

真言宗諸派連合卍教団と卍教団は別団体である(名前似てるだけ)

最近よく霊感商法の祈祷寺で目立つのは、真言宗卍教団とか卍教団真言宗とか名乗ってるようです。

宗教法人的には真言宗諸派連合卍教団というもののようです。


卍教団といえば古くから新宗教リストに載ってる福岡の宗教団体ですから、それのことかと思ったのですが、

もしかして福岡の卍教団と真言宗諸派連合卍教団は別なのだろうか????


まず福岡県久留米市の卍教団について。

基本データ :

創始者 真木応瑞

現継承者 真木崇日女管長

崇拝対象 金剛界曼荼羅と胎蔵界曼荼羅

信者数 262,790人

経典 大日経

本部所在地 福岡県久留米市

教団の沿革 :

1907年、創始者の真木応瑞は、福岡県福岡市に生まれる。真木は1920年、13歳のときに出家し、仏門に入った。

戦前は政治活動に熱中し乍ら四国へ遍路修行を重ねる。1943年新義真言宗大本山誕生院の院代となる。

1945年東京大空襲に僧としての身分に戻る。終戦と同時に「一三宗五六派を解体仏教の原点釈迦に還れ!」と

既存仏教の中央集権的な組織の仕組みを否定する。

新義真言宗始祖の興教大師覚鑁から霊告を受け、1948年2月に、卍教団を立教する。

教団の特色 : 卍教団の卍の意味は、「Light(光明)」、「Love(聖愛)」、「Life(生命)」、「Liberty(自由)」の4つの

Lが合成したものである。なお、卍イコール万(悉曇文字)であり、功徳円満の意味もある。

教団の教義 : 合掌するだけで成仏できる「身業一密」という考えである。

教団の組織 : 寺院が68、布教所が164、教師数が943人である。


これはわりと従来から知られていた存在だと思う。


で、一方、今回話題にしている最近スピ界隈で話をよく聞く真言宗諸派連合卍教団系寺院。

ググった限りだと、北野恵宝なる人物が姫路でやってるものらしい。北野恵宝大僧正と書かれてた。

それ系サイトによれば

>北野師は「真言宗諸派連合卍教団法王」「真言宗金剛院派管長」等の肩書を持つ、日本仏教界重鎮の一人である。

…とのことである。うわあ…


確かにこれは前記事で話題にしたとおり、真言宗金剛院派とは彼らの自称とは裏腹に真言宗の一派でもなんでもなく、単に祈祷師が弘法大師信仰にハマって大師像祀ってたってだけの団体で、元の名は皇道治教陰陽道高野山大師教という新興宗教。(陰陽と入ってるのでも分かるとおり、祈祷師の宗教です)

これは姫路市花田町の本覚寺を大本山とするので、ここの大将が北野氏なのでしょう。

真言宗金剛院派=真言宗諸派連合卍教団ということになる。(そして=皇道治教陰陽道高野山大師教)



これは訂正しなければならない。従来新宗教界で知られた存在である、久留米の卍教団は似た名前名乗られてとばっちり食ってるだけで、真言宗諸派連合卍教団とは無関係の組織。ここは切り分けないといけないです。

まとめると…


●真言宗諸派連合卍教団(=真言宗金剛院派、=皇道治教陰陽道高野山大師教、=皇大治教)

所在地:兵庫県姫路市

設立:昭和21年?

教祖:浦野晴弘

二代目:北野恵宝

現代表:北野真弘

備考:阿含宗の桐山靖雄が得度した団体


●卍教団

所在地:福岡県久留米市

設立:昭和23年

教祖:真木応瑞

現代表:真木崇日女


両者は全く無関係。

このへんは混同すると迷惑になるので、はっきりさせたいところです。

問題は真言宗諸派連合卍教団のほうです。

あたかも真言宗の正統な僧侶や仏教界の重鎮かのように北野氏はいうとるそうです。

またこのグループの寺は、そういう触れ込みでやってるようで、どうなんだろうか。




とりあえずググった情報などを引用しておく。それぞれ考えてみてくだされ。


http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7073/LOG/220123log.html

>地球人と直接連絡する宇宙人は、その相手を選んでいる事は確かだ。少なくとも、ここで紹介する広島での連絡(コンタクト)では、

>地球人類を救済する重大なメッセージを安心して話せる人間を選んだものと思われる。

>その人とは、姫路市にある真言宗住職・北野恵宝大僧正(当時80歳)である。

>北野師は「真言宗諸派連合卍教団法王」「真言宗金剛院派管長」等の肩書を持つ、日本仏教界重鎮の一人である。

>それは1975年7月22日、寺の所用で広島県三原市の弘通寺の離れに泊まっていた時に怒った。北野師は、

>午前1時頃「友よ、起きなさい」という声を聞いて、はっと目を覚ました。辺りを見回したが人の姿はなく、空耳かと思った時、又声がした。

> 「カーテンを開けなさい」

>北野師は不思議に思いながら窓のカーテンを引いて外を見た。すると、東の空から奇妙な光体がぐんぐん近づいてくるのではないか。

>光体は北野師のいる離れの上空を一回旋回すると、向かいの山の大きな岩之上に音も無く着陸した。

>光体は直径約20mの円形で、噂を聞く「空飛ぶ円盤」そっくりである。間もなく上部のドアが開いて、こげ茶色の長いガウンをまとった人物が現れた。

>外見は普通の人間の成人男子と変わらないが、「どうやらこれが宇宙人らしい」と師は思った。円盤の中には未だ4,5人の影が見え、上空には他の三つの光体が浮かんでいた。

>ガウンを着た宇宙人は、明瞭な日本語で師を呼びかけ、「これから話す事を筆記しなさい」といった。

>円盤との距離は実際には500m近くあったが、この時の北野師には、何故か100m位の近距離に感じられ、宇宙人の声はもっと間近に聞こえた

>北野師が原稿用紙を出すと、宇宙人は「ググジャラー」に始まる意味不明の不思議な言葉を延々と喋り続けた。

>途中で「どんな意味か分りません」というと、宇宙人は「今は分らなくても、何れ解読する者が出てくる」とやさしく諭すように答えた。

>こうした師は、3571字に及ぶ宇宙人の言葉を、200字詰の原稿用紙19枚に書き写したのである。

>この後、宇宙人は再び日本語に戻り、しばらく会話が続いた。宇宙人は北野師を親しみを込めて「友」と呼び、終始穏やかな口調を崩さなかった。

>宇宙人はまず、北野師の戸惑いを打ち消すように、「私は神でも仏でもない。あなた方のいう宇宙人です」と言った。


http://mentai.2ch.net/psy/kako/972/972100666.html

>211 名前: 名無しさん 投稿日: 2001/06/09(土) 17:10

> 桐山さんに大きな影響を与えたのは北野さんという真言宗の高僧。

>

>212 名前: それは違う 投稿日: 2001/06/09(土) 19:53

> 北野さんは真言宗の高僧ではない。真言宗ではまともに相手にしない諸派連合卍教団という拝み屋さんの教団の自称高僧である。

>なんせ『照真秘流』という神仙道の宮地さんが捏造 した密教の流派を桐山に教えた張本人であるから押して知るべし。

>何にしても桐山は密教のミの字も知らないシロート。チベット密教の伝法灌頂を受けたというのもウソ。

>事実は一尊法を受けただけ。名前は伝法を憂ければ、希望者は誰でももらえる。ニンマ派の法統を継いだなんて大ウソ。


コチラでは桐山信者と北野信者が超能力論争してる。アホくさいなあ…

http://religion.log.thebbs.jp/1103960816.html


「北野恵宝」でググるとわんさと出てきますな。

http://www.google.co.jp/search?q=%96k%96%EC%8Cb%95%F3

なんか超能力界隈、霊能者界隈では有名人みたいっすよ!


なんつーか…これが真言宗の大僧正です!仏教界の重鎮です!と吹聴するのは問題あるだろ。

最近の真言宗諸派連合卍教団の末寺らしきところの営業トークをまた聞きしたのでも、やっぱり真言密教の正統なお寺で、お坊さんというようなこと言って客引きしてるようです。

んで密教をなんかまじないと勘違いしてる仏教にうといスピリチュアルなユルい人らがまんまとだまされてるという構図があるように思います。


とりあえず福岡の卍教団については全く無関係の団体で、誤解されがちだと思うんで、そこは知っておきましょう

« 卍教団と真言宗不動寺、そして明覚寺グループ | トップページ | で、結局明覚寺グループとの関連はいかに? »

宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1809125/48417568

この記事へのトラックバック一覧です: 真言宗諸派連合卍教団と卍教団は別団体である(名前似てるだけ):

« 卍教団と真言宗不動寺、そして明覚寺グループ | トップページ | で、結局明覚寺グループとの関連はいかに? »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック