« 美術手帳-アウトローの美学 | トップページ | 信仰美術とその魅力について »

2009年9月13日 (日)

DNAチップの御真体の宗教法人

ガラスの塊の自身のDNA情報を記録したチップを埋め込み、「御真体」といって、病気が治るとの触れ込みで100万円で信者に販売してた金沢の宗教家の男性が脱税ということで金沢国税局から約10億円の所得隠しをしてきされた。銃加算税を含め追徴税額は約5億3000万円という。

他に写真なんかも御利益があると販売してたそうです。個人崇拝の現人神系の宗教なのかな。つーか単にそこらの霊能者モドキが信心集めてたって類かな。


毎日新聞の記事では「宗教家の男性、宗教法人としての活動を装った所得隠し」とあるだけで、具体的に誰なのか、どの宗教なのかが無い。

気になったのでググってまわってみた。


共同通信発のの記事はもうちょい詳しい。

http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009090701000347.html

>宗教法人「歓信寺」の代表役員(62)

>代表役員は自分のDNA情報を入れた電子チップを張り付けたガラス製の置物を「ご真体」と称し、計約1160体を国内や海外の会員らに販売したという。


海外にまで信者居るのか!

ここで名前が出てきた歓信寺とやら。いったいなんだろう??


読売新聞によれば

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=soc&aid=20090907-570-OYT1T00585

>石川県白山市宮丸町の宗教法人「歓信寺」で代表役員を務める教祖の男性

>ご神体は高さ約30センチのガラス製で、上部には男性のDNA情報が入った電子チップが張り付けられているとされ、教祖の身代わとして信者に1体100万円で販売されていた。

>宗教法人の事務局によると、男性は宗教法人の設立や買収を試みたものの、失敗し、08年6月に「歓信寺」を1000万円で買収した。


地域がさらに絞り込まれ、歓信寺なるものについても情報が。


あとTVでは朝ズバ!の報道内容があった

http://www.j-cast.com/tv/2009/09/08049111.html

>「病気の話をすると誤解を招くかもしれませんが、これで身体が良くなった人は数限りなくといっていいほどいる。持った方の気持ちが変わるようなことは常にある」(事務局長)

>件の男性は昨年宗教法人を買い取って代表に就任したのだが、それまでも「ご神体」を売っていたという。


ご本人のインタビュー。さらに歓信寺は既存の宗教法人を買い取ったものであるという。


買収の経緯については朝日新聞が詳しかった

http://www.asahi.com/kansai/kouiki/OSK200909070003_01.html

>登記簿などによると、宗教家は08年4月になって、石川県白山市の真宗大谷派「歓信寺」を1千万円で買収、代表役員に就任し、単立の宗教法人に変更した。

>同寺は02年に火事で全焼し土地は転売され、休眠状態だったという。

>大谷派金沢教務所は朝日新聞の取材に対し「過去は分からないが、同名の寺は登録されていない」としている。


>宗教家は、80年から個人で金沢市を拠点に国内外で講演したり、講演内容をまとめた本を出版したりして活動。

>信者は国内外で約450人おり、「ご神体」は講演や口コミで広まったという。

>宗教家のつめを入れた置物も300万円で売っているという。


>宗教家は、朝日新聞の取材に対し「命が助かるなら100万円はないに等しい。収入は信者の救済活動に充てたいと残していた。

>国税局と見解の相違はあったが、国を養うというロマンのつもりで指摘に従った」と話している。


火事で焼けちゃって休眠状態にあった真宗大谷派の寺を買収したのか。じゃあ伝統宗派の仏教とか関係無いのね。

そんで、教祖の爪!!こんなもの販売するのかあ。凄いな。オッサンの爪切りんときに出た爪をありがたがって買うわけでしょ?狂ってるな。

さらに追徴課税について「国を養うというロマンのつもりで指摘に従った」。すげえオッサンである。




さて、ここから本題。結局どこなのよ?というわけでググると、歓信寺オフィスアキラというのが出てくる。

ここを主宰している河内晢という人物が、住所も年齢も一致しているので、間違い無く件の宗教家。

http://www15.plala.or.jp/sessyou/


こちらにも紹介ページがある。

http://www.geocities.jp/joybraverman/kawachi_akira/index.html


ぜんぜん聞いたこと無い。しかし大儲けしてるんだなあ。ボロすぎるだろ霊脳ビジネス!

このおっちゃんの爪やらありがたがった高額で買うのか…理解できないですね。DNAチップを欲しがったりとか凄い宗教だ。

下世話な話すると、これじゃあ信者の女性とか食いほうだいだろうな!(しかしこういうのの信者って御高齢がほとんどだったりするけども!)

マスコミもちゃんと名前出したらいいのに。社会的影響あるだろうし、騙された!という信者も居るかもしれない。

毎日とか腰引けすぎだよ。念仏宗の仏舎利の広告デカデカ出してる場合じゃないだろう。

« 美術手帳-アウトローの美学 | トップページ | 信仰美術とその魅力について »

宗教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1809125/48417596

この記事へのトラックバック一覧です: DNAチップの御真体の宗教法人:

« 美術手帳-アウトローの美学 | トップページ | 信仰美術とその魅力について »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック