« エホバの証人による市営会場不正使用4-記念式行ってきました | トップページ | BSスカパー「BAZOOKA!!!」4月16日、脱洗脳ナイトで上祐登場 »

2012年4月10日 (火)

【臼杵山天光寺、高尾聖賢】コメント削除を要請されました。書き込み者様、要閲覧

真言宗を名乗る一方、レイキもどきや降霊したりする朝鮮シャーマニズムをやってらっしゃる単立寺院の臼杵山天光寺、高尾聖賢さんについて、

当サイトでは、一般の真言寺院ではないということを啓発しています。

で、該当記事について削除依頼が来て、客観的な事実と個人的な感想しか書いていず、読み違ってると思いますので、現時点当方つっぱねてるという状況です。

もちろん事実誤認があるなら訂正する用意はあるし、きちんと事実をお伝えしたいだけなので、きちんと交渉窓口は開いて話し合って落としどころみつける用意はあります。現時点で連絡が無く交渉は特に進展は無いですが。


これまでの流れ。


真言宗臼杵山天光寺って?

http://d.hatena.ne.jp/ragaraja/20091121/1258784009

お試しかっ!で天光寺

http://d.hatena.ne.jp/ragaraja/20100209/1265737416

【臼杵山天光寺、高尾聖賢】削除依頼来ました - 抗議内容について

http://d.hatena.ne.jp/ragaraja/20120318/1332089229

【臼杵山天光寺、高尾聖賢】削除依頼来ました - 反論内容について

http://d.hatena.ne.jp/ragaraja/20120318/1332089229


さて、そんなわけで、当方記事内容については、私の責任においてきちんと話し合いたいと思っているわけで、その旨はてなを通じて伝えていただいたのですが、

再びはてなから連絡がきまして、記事のコメント欄に寄せられたゲストコメントについて削除要請がきているのでと来た。

その内容については、私が書いた文章でもないし、文責は持てないわけですが、私実は随分前に真言宗の宗務のほうに問い合わせしてるんですが、そちらで得た情報と符号する点も多く、全て消すような内容にも思えないわけです。


とりあえずはてなからはコメント者にとりあえず連絡したいといって猶予貰っているのでそれまでは検証したいと思う。

天光寺側からは、コメントの具体的にどの部分が問題なのかといった詳細な説明が全く無いので、それで削除させられるってのもおかしなはなしで。

文責は持ちませんが、掲載し続けてるという責任は持ちたいと思う。


その1

「檜原村」さんのコメント


見てらっしゃらないのか、真実性を示す証拠や、天光寺側への反論等の連絡など一切ありませんでしたので

残念ながらはてな側の要請もあり、一旦削除になりました。



その2

「的場伊万里」さんのコメント

もともと高野山真言宗を名乗っていて、高野山真言宗は暫く耐えていたのですが、まさにやりたい放題となったため「高野山」を名乗ってはいけないと通告されたのです。それから高尾氏は朝鮮系の仏教から中国の道教なぞ様々にブレンドして『仏教にできない点は道教でカバーできる』と自慢気に話したりします。つまり天光寺の仏教は真言宗とは無縁のオリジナルな宗教です。ただ高野山真言宗が調べたところ、自称高野山真言宗大国寺という寺院で修行していたことが分かっています。この大国寺こそ自称真言宗の総本山的な役を担っており、真言宗=悪霊退散みたいなイメージを与えている急先鋒です。それから高尾氏の、高野山真言宗でも出家しているかについては出家している可能性があります。高野山真言宗の資料によると修行を始めて直ぐに辞めてしまったと記録されているそうです。伝法潅頂などは受けておらず高尾氏は門弟を持てる身分ではないのですが、寺院を構えて住職と名乗ることは誰にでもできるらしいため、住職という肩書を利用して修行者の無知に付け込んで門弟にしてしまいます。高尾氏の特徴は朝から晩まで、留まることなく延々と自慢話をしていることです。20代で韓国料理店を38店舗ほどチェーン展開したらしく、事業展開したことは間違いなさそうですが、しかし、腑に落ちないことがあります。現在でこそ牛角などで韓国料理店は賑わっていますが、30年以上も前に韓国料理店をチェーン展開したとしても年商500~600憶円だったという自慢話は極めて怪しいとしか思いようがありません。更に、実業家としての功績が認められたため、あのSOMESUN社の副社長とは昔から飲み友達であるという自慢話などなど、数え上げたら切りが無いくらい色々とあります。それから天光寺には僧侶のような日本人スタッフが数名いますが、実は僧侶ではありません。ただ丸坊主なだけです。そして、何も知らずに雇われた日本人スタッフは必要なくなったら夜中に荷物を纏めて放り出してしまいます。そして次から次へと何も知らない日本人スタッフを雇うといった現実もあります。これら、不思議な要素のテンコ盛りな高尾氏と天光寺ですが、高野山真言宗としては「ビジネスに利用されるのは残念だが仕方がない」という声明を述べるだけとなっています。


後半部の韓国料理店オーナーうんぬんという自慢話はよくわかりませんが、高野山真言宗側の見解については、私も高野山真言宗から聞いている話とほぼ一致ですので

これについては消すことをはてな側に拒否したいですね。私の文責で私の意見として同様の内容を書こうと思ってた内容で、少なくとも高野山真言宗の宗務の見解としては事実でしかないです。

少なくとも、どこがどう問題なのか、天光寺側にきちんと問い、ウソがあるなら修正するという対応をこちらの削除依頼受けてるコメントについては取りたい。

高野山真言宗は、少なくともそういう見解を持ってらっしゃる。


でも、できたら告発者のかた、はてなででもID取って発信してくれると嬉しいです。

私が文責持てる内容の範囲については、きちんとやれるが、せっかく書いてくれた貴重な内容、守りきれない。

はてな的には匿名の非はてなユーザーのコメントは削除削除という方向性のようで、削除になってしまうのです。

今回の記事も、そういう書き込みがあったという事実関係は今は書いてますが、事実確認が取れない部分について、はてな方針に従い今後一旦(あくまで一旦)削除するということになるかもしれません。(高野山真言宗の見解のところは残す。私の責任で。高野山真言宗から得た返答もきちんとあるので)



#どーでもいいけど、学研のエソテリカの「修行の本」で、全国の修業道場リストの中に、真言宗として天光寺がしれっと載ってますね。

韓国の交霊術やらレイキもどきの手当てヒーリングやらもやってるとこ、真言の修業道場としてなんの注釈も無く載せるとか、ちょっと見識疑います。たぶん分かってないだけだろうけど。


修行の本 (NEW SIGHT MOOK Books Esoterica 47)

修行の本 (NEW SIGHT MOOK Books Esoterica 47)

« エホバの証人による市営会場不正使用4-記念式行ってきました | トップページ | BSスカパー「BAZOOKA!!!」4月16日、脱洗脳ナイトで上祐登場 »

宗教」カテゴリの記事

コメント

宗教法人ではありません

医師のように 免許性にすれば 悪質なところは 排除できるのでは?

天光寺は、宗教法人ではありません。東京都に問い合わせすると分かります。株式会社からくにが脱税をしながら運営しています。国税局から指摘されるでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1809125/48417779

この記事へのトラックバック一覧です: 【臼杵山天光寺、高尾聖賢】コメント削除を要請されました。書き込み者様、要閲覧:

« エホバの証人による市営会場不正使用4-記念式行ってきました | トップページ | BSスカパー「BAZOOKA!!!」4月16日、脱洗脳ナイトで上祐登場 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック