« 月光山洗心庵の疳の虫切りの荒唐無稽 | トップページ | 精道大乗会という組織 »

2014年11月21日 (金)

高野山別格本山 清浄心院のサイトにいきなり池口恵観でビビる

このあいだ清浄心院の住職に、朝鮮総連本部売却問題でクローズアップされた、炎の行者こと最福寺、池口恵観さんが就いたという話をしたけども。
清浄心院の公式サイトがあって、見たらいきなりドアップで池口氏で、驚いたっちゅーはなし。

清浄心院
http://shojoshinin.jp/

池口さんのプロフィールも大きく扱われている。
http://shojoshinin.jp/#team



この清浄心院、由緒正しいお寺ではありますが、住職問題という内紛が起こっていたらしい。


清浄心院住職問題を考える会
http://www.shohjohshinin.jp/

管理職ユニオン・関西 高野山清浄心院分会 高野山デモ
https://www.youtube.com/watch?v=tqOnJlzxLRE

高野山の寺院の住職争いって知ってる?@和ネット
http://www.wa-net.net/modules/bluesbb/thread.php?thr=899&sty=1&num=l999

その他、「寺門興隆」2013年9月号に
「高野山真言宗別格本山清浄心院が裁判所の強制執行を受け閉鎖された真相」との記事。


しかし、混乱してるとは言え、よりにもよって総連問題で批判多い池口氏を就けるかあ?
いったいどういう流れでそうなったのだろう。
前取り上げた際に触れたように、一部には、奥方が清浄心院と姉妹だから縁があるというはなしもあるようだが。

逆に混乱しすぎで受け入れ手が無かったとか?
(まあそれはないか。由緒正しいお寺の住職、やりたい人なんていくらでも居るだろう)





思うに、お寺の継承問題って、明治以後妻帯するようになってから、さらにエグい問題になってるような気もするんですよね。
妻帯することによって、寺に「寺族」という存在が出現したわけ。要するに住職のご家族ですが。
一応建前上は、宗教法人という法人であって、僧侶はそこに雇われている職員にすぎないわけでして、退職すれば本来関係ない存在になる。
しかしそうなると、僧侶の離職に伴って、寺族も出て行かないといけなくなる。
住み慣れた家を出たくはないもので、息子を「弟子」ということにして継がせることで、延々そのご一家の所有物のようになる。
しかしこれは本当は違うのです。あくまで寺は法人のものなのです。



まだその感覚持った上ならよいですが、中には勘違いして御一家の所有資産のように勘違いして、無茶な金を得るような輩も世にはおるわけ。
明治以後にたまたま住職なった僧侶の子孫でしかなく、そもそも寺は個人の所有物ではない!という在家からの批判はその点まっとうです。


清浄心院の問題がそういう話と関連付けれるかは分りませんが、池口住職にしろ奥様を通じての血縁からの関係性があるといいますし、寺族の縁故社会で回してるつーのもなんだかなーと思います。
こういうやりかたいつまで続けるのだろうか。ほんとは宗派が派遣任命するシステムであるべきで、血縁とかの家族間の縁故でやるやりかたは、仏教ではそぐわないと思います。寺族の存在が、どうしてもそういう形にしてしまうのかなーとも思うのです。

現代仏教における妻帯の最大の問題はこのあたりの世襲に伴う私物化の問題でありましょう。わきまえてるかたなら、さほど問題ではないのでしょうけど、その限りではあるまいと思います



普通のサラリーマンなら、退職したらそれだけで、家族がどうとか関係ないし、会社と家族も無縁になるのもしょうがないわけです。
このへん、退職後の社会保障とか、そういう僧侶の退職後の問題とも絡めて考えていかないといけないんだと思う。


昔の妻帯しない頃なら、老齢の僧は、ご隠居として奥の院的なところにでも住まわれて余生を過ごすというシンプルな形でよかったのでしょうけど
今は僧侶には家族が付随していて、家族の生活も考えねばならず、そう簡単な問題じゃなくなっていると思います。

« 月光山洗心庵の疳の虫切りの荒唐無稽 | トップページ | 精道大乗会という組織 »

宗教」カテゴリの記事

コメント

この方と実際にお会いしたことあります。
マスコミで言われているのとは違い(悪い方ではない)
護摩行に熱心と感じました。
あくまで個人の感想です。

ただ信者達さんが変わっている印象で
どう見ても幸せそうでないのが気にかかりました。
他人の評価は気にしないのかもしれませんが
外部から見たらそういうのも含めての印象になりますよね。

気のいいおっちゃんみたいな感じですよね。真言宗のそれなりの坊さんです。
けど、それはそれで政治的、裏社会的な方面と通ずる人物であるのもまた一面で、かの許永中と盟友でいっしょにいろいろ活動してたりとか、信頼置ける人物には自分は思いません

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1809125/58051751

この記事へのトラックバック一覧です: 高野山別格本山 清浄心院のサイトにいきなり池口恵観でビビる:

« 月光山洗心庵の疳の虫切りの荒唐無稽 | トップページ | 精道大乗会という組織 »

無料ブログはココログ

最近のトラックバック